2018年ストレッチーズⓇオフィシャルワークショップ開催日程 (9月 17 日現在)

■■■■■6時間のストレッチーズオフィシャルワークショップのご案内■■■■■
◆2018年10月10日(水)   ◆
2019年1月27日(日)
マットエクササイズ基礎編 12:00~18:00 各定員11名
●お申込みはこちら
東京都渋谷区代々木3-14-1 笹原ビルB1 SIN STUDIO
(JR 新宿駅 南口より徒歩15分 )
【ストレッチーズ(Strech‐eze®)とは】
ピラティスの補助具として開発されたストㇾッチーズ!
伸縮性のある肌触りの良いループ状になっている布を使って様々なポーズをとっていきます。
マットピラティスの補助具として開発されたものですが、この布があることで、無駄な力を押さえ、使うべき所を使うことができる、力の方向性・質感も導いてくれます。

何もないと動きにくいことも布があると動きやすい!
からだの使い方も分かりやすい!
力加減も気づきやすい!
無駄な力が少ない状態で動くことができる!
そして、終わった後の身体の変化が抜群!・・・こんな声を頂きます。

【ストレッチーズオフィシャルワークショップに参加をすると】
①公にエクササイズの提供を行うことができます!
②WEBや紙媒体にて、Stretch-eze®を使ったクラスや指導などを行うことを表記して
実施することができます。
③Stretch-eze®の使い方をアレンジすることもご自身の責任の範囲で
自由に取り組み事ができます。
④布・DVDなどを割引価格で購入することが可能になります。
コンディショニング応用編の受講が可能になります。

◆2018年オフィシャルトレーニングワークショップ
「コンディショニング応用編」 

◆11月7日(水) 東京新宿
◆9月30日(日) 北海道札幌(
STUDIO HIGUCHI)
◆11月23日(祝)奈良県宇陀市
時間:12:00~18:00
定員:東京新宿 10名 北海道札幌 15名 奈良県宇陀市 14名
料金 49,000円(税別)(税込価格 52,920円) DVD&マニュアル込み!
受講資格:マットエクササイズ基礎編を受講済みの方
内 容: ストㇾッチーズを応用し、椅子を使ったエクササイズ、ストレッチ、ヨガ、スタンディングポーズなど、多くのバリエーションを提供します。運動が苦手な方・高齢者・身体の硬い方なども、心地よくサポートできるようになるでしょう。ストㇾッチーズの効果と可能性を最大限に広げていくことを目的とした応用編です。
※修了後は、ピラティスメソットジャパン㈱より修了書が発行されます。
お申し込みはこちらから

※ストレッチーズオフィシャルワークショップをご自身が活動する地域で開催してほしい・・・と言うようなご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。状況に応じて、対応をさせて頂きます。

◆2018年11月25.26日 東京・沼津 
ストレッチーズフェスタ開催です!
全米で数々の賞を受賞したStretch-eze®️(ストレッチーズ)を、開発者であるKimberly Dye(キンバリー・ダイ)から直接学べる貴重な機会となっております。
25日 東京 錦糸町 26日静岡県沼津市 ピラティスボディスタジオ
詳細・お申込みはこちら 

【ストレッチーズ®のレッスンをやってみて、感じたこと、分かったこと・・・ブログより】
エクササイズインストラクターmoginobu♡目指せ!快適ライフ

ストレッチーズプロフェッショナルトレーナーの茂木伸江から一言・・・
2015年11月オフィシャルトレーニング終了後、
すでに1500人以上の方にレッスンをさせて頂きました。
(小学4年生から86歳の高齢者まで)ピラティスに縁なかった私も、このツールがあることで、大きなサポートとなり、無駄な力を除き、使うべきところを使うことができるツールと確信!

1回のエクササイズでも、多くの方の機能を引き出し、動き易さ、姿勢の改善、ウエストがシェイプされることを実証してきました。継続すれば、美しいボディラインの獲得など更に大きな効果を引き出すことができます。また、ピラティス熟練者にとっては、更に奥深い所が感じることができると・・・
このような経験も交えながら、6時間のトレーニングを進めていきたいと思っています。
是非、これからの自分自身の可能性を拡げるアイテムの一つとして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

■■■■■ストㇾッチーズスキルアップ研修のご案内■■■■■
現在は、スキルアップ研修の予定はございません。
◆2018年7月1日(日) 東京新宿 SIN STUDIO(JR新宿駅南口より徒歩15分)
◆2018年7月16日(祝) 奈良県榛原市(はいばら) 
アクアグリーン榛原 無料駐車場完備、近鉄榛原駅より徒歩20分 

グループレッスンにおけるスムーズな展開法、様々なケーススタディ

6時間のストレッチーズオフィシャルワークショップを修了され、現場でアウトプットされている方も多いと思います。多くの喜びの声を聞くと同時に、より良く進めるためには、どうすればよいか?頭を悩ませることもあるのでは?より良くレッスン提供をしていく為の180分となります。
□布の扱いに思いのほか時間のかかるお客様がいる
□クラスのイメージがなかなか難しい
□スムーズな展開が難しい
□一度にいろんな体力レベルの方が参加されるとき、どのように進めればよいか悩む
□一つのポーズをとるための段階的指導法を知りたい
□関節に不調がある方への対応
□変形による円背の方への対応・・・
このようなお声、その他の疑問にお応えしていきます。
 モデルレッスン・プログラムの解説・段階的指導法・ケーススタディー
◆定 員◆ 11
◆講 師◆ ストレッチーズプロフェショナルトレーナー 茂木伸江(もぎのぶえ) 👈

【プロフェッショナルトレーナーによるレッスン情報こちら

【オフィシャルワークショップの様子はこちらから

C8B36E87-93F6-4AA1-B1D8-E9CD931C3F11

 

ストレッチーズコンディショニングポップ

広告

2018年ストレッチーズⓇオフィシャルワークショップ開催日程 (9月 17 日現在)」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中